トップページ長崎学さるく 長崎街道歩きと滝の観音・現川の史跡めぐり
学さるくのページへ

長崎街道歩きと滝の観音・現川の史跡めぐり

長崎街道を矢上宿から古賀まで歩き、滝の観音から現川へ旧道を山越えします。途中にある街道や寺の史跡、現川古窯跡などを見学します。

空き状況検索・参加予約は、下のボタンをクリック。
または、長崎国際観光コンベンション協会(095-811-0369)へお電話でお願いします。

■日時
平成21年5月3日(日)9:30~15:30
※雨天時は5月10日(日)
■講師
諌早市郷土館 織田武人氏
みさき道歩会 橋本幸雄氏
■集合場所
県営バス「矢上」バス停(矢上町、長崎市東長崎支所前)
■コース
矢上神社 役の行者神社 福端寺 大村藩庄屋跡 松原の迎仙閣(昼食) 滝の観音 同奥の院 現川焼古窯跡 田中家墓地 JR現川駅  
徒歩区間約12km
■参加料
高校生以上 500円 ※当日払い
■定員
50名
■特徴
12km
■備考
・健脚向きのコースです。
・山歩きにふさわしい服装で、弁当・水筒・雨具をご持参ください。
・現地解散です。

※ 集合場所及び参加料の支払方法については、後日連絡します。
※ 直前のキャンセルはキャンセル料がかかる場合があります。
※ 最少催行人員に満たない場合、中止になることがあります。

 予約システム

このページのトップへ戻る