トップページ長崎学さるく 軍艦島さるく
学さるくのページへ

軍艦島さるく

平成20年9月に九州・山口の近代化産業遺産群として世界遺産暫定リスト入りした「軍艦島」。大正から昭和30年頃まで高層住宅が建てられ、現在は無人島となった炭鉱の島「軍艦島」の姿を間近で見ることができます。写真などの資料を交えながら軍艦島の歴史を学びます。

■日時
平成20年11月29日(土)・30日(日)12月6日(土)・7日(日)・13日(土)・14日(日)・20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)
平成21年1月10日(土)・17日(土)、2月1日(日)・14日(土)、3月14日(土)・28日(土)
いずれも13:00~15:30
■講師
NPO軍艦島を世界遺産にする会 関係者
■集合場所
大波止ターミナル(元船町)
■内容
軍艦島模型見学及び講座、軍艦島クルーズ
■参加料
いずれも中学生以上 3,770円(小学生 2,270円)
■定員
各15名
■特徴
船での移動
■備考
・軍艦島には上陸しません。
・クルーズは一般のお客様と同乗となります。
■申込先
NPO軍艦島を世界遺産にする会 TEL.095-801-6012

※ 集合場所及び参加料の支払方法については、後日連絡します。
※ 直前のキャンセルはキャンセル料がかかる場合があります。
※ 最少催行人員に満たない場合、中止になることがあります。

このページのトップへ戻る