ガイドさんの声

さるくガイドの皆さまからのメッセージをご紹介いたします。
ガイドの皆さまからのメッセージはこちらからお寄せください
ガイド名: 青柳おかっつぁま さん
コース名: 長崎のお・も・て・な・し♪ 丸山お座敷night!
今春から始まった新しい「学さるく」をご紹介します。題して「長崎のお・も・て・な・し♪丸山(はなまち)お座敷night!」花街丸山は長崎の和の文化の中心であるとともに、江戸時代から脈々と続く文化です。県外市外の方にはその楽しさを、市内の方にはより深く丸山を体験してほしいと思っています。芸妓さんの舞だけではなく楽しいおしゃべりで、お・も・て・な・し♪
ガイド名: ヒロスケ さん
コース名: ヒロスケのやま歩きまち歩き
今から約450年前、長崎の港が開港しましたが、その少し前、ほんの一時期だけポルトガル船が来航した港があります。それが福田の港!今回は古い史跡を中心に歩いてみました。今はすっかり住宅地となった地域ですが、さまざまな歴史が眠っていました。新しい施設もありますが、当時を偲ばせる数々のドラマを感じ取ってもらえたでしょうか?そして、今回から新しい試みとして地域のお土産を用意しました。福田といえば・・・!?
※写真は旧福田海水浴場にて
ガイド名: ヒロスケ さん
コース名: ヒロスケのやま歩きまち歩き
今回は長崎の郊外の香焼町を歩きました。以前のまち歩きの際、バス停でたまたまやってきた路線バス「香焼恵里行き」が目に留まり、みなさんでその話となって実現となりました。ちょっと寒かったですが、炭鉱の話から古い言い伝え、満開の緋寒桜に伊王島大橋などを見学し、ぐるっと旧香焼島の西半分の旅となりました。
※写真は夢中で五島フェリーの入港を眺める図
ガイド名: ヒロスケ さん
コース名: ヒロスケのやま歩きまち歩き
2月の“ヒロスケさるく”は「お稲荷さま巡り」の2回目。今回は中心地区それも繁華街のお稲荷さまを巡りました。普通、お稲荷さまというと神社をイメージしますが、今回はお寺にあるお稲荷さまや建物の屋上にあるお稲荷さま、路地裏のお稲荷さまなどいろんなお稲荷さまに出合いました。全国に3万社あるそうですが、今回はそのうちの10か所を制覇しました。
ガイド名: ヒロスケ さん
コース名: ヒロスケのやま歩きまち歩き
1月5日。今年のウォーミングアップをかねて“新春まち歩き”しました。行き先は田上!もちろん“たがみ”と読んでください。この界隈は今では住宅街ですが江戸時代からの史跡がいたるところに存在します。そして長い下り坂があったり、長崎特有の迷路のような路地を巡ったりと町全体がアトラクションのようでした。新春のうららかな陽気の中で時間を忘れゆっくりとした時間を過ごせたのではないでしょうか?
※写真は史跡「中の茶屋」の庭園にて

このページのトップへ戻る