まるごとチャイナタウン!

Send Us An Enquiry
Send Us An Enquiry
Full Name*
Email Address*
Your Enquiry*
Save To Wish List

Adding item to wishlist requires an account

995

日本三大中華街の一つである新地、中国人居留区として使われた唐人屋敷跡等、長崎に大きく影響をもたらした中国文化との出会いの地を辿るコースです。散策後は、長崎に縁のある作家・吉村昭が「どうしてこんなにうまい物があるのだろう」と随筆に紹介された中華菜館・福寿で昼食を楽しみます。

コース行程

集合場所湊公園

福建通り

唐人屋敷跡入口

土神堂

福建会館

観音堂

天后堂

ピエルロチ寓居跡

終 点福寿(中華菜館)

コース概要

日 時

平成30年12月16日(日)9:30~12:00

申込期間

予約開始日~3日前17:00まで

集合場所

湊公園

参加料

小学生以上1,700円

定 員

15名(最少催行人員5名)

食事内容

ちゃんぽん、皿うどん、週替わりランチのうちから一つを選択します。

備 考

  • 当日キャンセルの場合はキャンセル代金が100%かかります。

注意事項

  • 最少催行人員(5名)に満たない場合、中止になります。
  • 天候等により変更・中止する場合があります。
  • ガイドやスタッフの指示に従われない方、泥酔、危険行為など、他のお客様の迷惑になる行為を行う方は参加をお断りします。また、コース途中で参加をお断りする場合、参加料の払い戻しは行いませんので、あらかじめご注意ください。
ガイド
さるくガイド 小島昭徳