隠元禅師東渡365年記念 黄檗の魅力を訪ねて②福済寺~聖福寺(ミニ普茶料理)

Send Us An Enquiry
Send Us An Enquiry
Full Name*
Email Address*
Your Enquiry*
Save To Wish List

Adding item to wishlist requires an account

1665

長崎四福寺の内の、福済寺と聖福寺を訪ねます。両寺の後山には、頴川家の墓や唐僧の墓など貴重な中国様式の墓が残されています。これらを訪ね長崎と黄檗文化とのつながりの歴史を学びます。さらに聖福寺開祖の鉄心の墓も訪ね、隠元禅師と鉄心の交わりについて学びます。最後に隠元禅師がもたらした普茶料理の代表的なメニューをいただきます。

コース行程

集合場所中町公園

福済寺

終 点聖福寺(ミニ普茶料理)

コース概要

日 時

2019年11月3日(日)10:00~12:30

申込期間

予約開始日~4日前17:00まで

集合場所

中町公園

参加料

大人4,000円

定 員

30名

備 考

  • ミニ普茶料理付
  • 実施日2日前よりキャンセルとなった場合、参加料金を全額お支払い頂きます。
  • 健脚コース(若干の上り下りがありますので、歩きやすい靴でご参加下さい。)

注意事項

  • 天候等により変更・中止する場合があります。
  • ガイドやスタッフの指示に従われない方、泥酔、危険行為など、他のお客様の迷惑になる行為を行う方は参加をお断りします。また、コース途中で参加をお断りする場合、参加料の払い戻しは行いませんので、あらかじめご注意ください。
ガイド
NPO法人長崎史談会会長 原田博二

長崎史談会は昭和3年に設立された団体です。当会の目的は、長崎の歴史や文化を研究し、後世に伝えていくことです。現在当会は機関誌の発行、長崎学公開講座や史跡巡りの開催、古文書公開講座の開催など幅広い活動を行っています。