二十六聖人の道を歩く ~浦上街道を西坂の丘へ~

Send Us An Enquiry
Send Us An Enquiry
Full Name*
Email Address*
Your Enquiry*
Save To Wish List

Adding item to wishlist requires an account

568

1597年、豊臣秀吉の命によって捕えられた外国人宣教師6人を含む26人が処刑されるという日本初の殉教が長崎でありました。彼らは、京都・大坂などの町を引き回され、十字架にかけられたのです。終焉の地となった西坂の丘へ、26人が最後にたどった道を歩いて、殉教者たちの強い思いを感じてみませんか。

コース行程

集合場所JR浦上駅

山王神社


浦上街道の碑

坂本国際墓地

銭座天満宮

生目八幡宮

聖フィリッポ教会

長崎浦上街道ここに始まる碑

終 点日本二十六聖人殉教地(西坂公園)


コース概要

所要時間

約120分(9:30~17:00の間でご自由に選択ください)

参加料

中学生以上1,000円/小学生500円
※1名のみでの参加の場合は、1,000円追加になります。
※小学生以下のみでの参加はご遠慮ください。
※未就学児は無料です。
<参加料に含まれるもの>
ガイド料、保険料

集合場所

JR浦上駅

JR長崎駅から 集合場所までのアクセス

路面電車「長崎駅前」電停から1号、3号系統「赤迫」行きに乗り、「浦上駅前」電停下車。

注意事項

  • 天候や店舗等の都合により変更又は中止させていただく場合があります。
  • 歩きやすい服装と靴でご参加ください。
  • 車などに十分注意し、各自で責任をもって行動してください。
  • ガイドやスタッフの指示に従われない方、泥酔や危険行為など他のお客様の迷惑になる行為を行う方は参加をお断りします。なお、コース途中で参加をお断りする場合、参加料の払い戻しは行いませんのでご注意ください。